kate100s’s diary

百野毛糸の日記です。

SATCキャリーの部屋→

こよみモードというのがあってよかった(2回目)。

去年の今頃は精神的にかなり参っていて、「来年”こんなこともあったな”と思えればいい」と書いてあったけどちゃんと思えてるから安心してほしい。すっかり忘れたつもりだったけど、最近とても大事な意思決定をすっとできたのはこのことがあったからだと気づいた。

kate100s.hatenablog.com

 

最近の私は家の中、正確にいうと戸棚の中をすっきりさせることだけを考えて生きていて、会社に行くたびに「あ、今日は早く帰ろう(あの戸棚計らなきゃ)」みたいに常に早々に仕事を終わらせたく、効率をどんどんアップさせている。次は細長いクローゼットの扉にぎゅうぎゅうに押し込んできたお布団を何とかしたい。「L?」「深?」「大?」「中?」「ハーフ!?」と、計測に次ぐ計測。またレビューに頼ろうとしたけど、「毛布がすっぽり入りました」というコメントをよく読んだら新生児用の毛布のことだったから気が抜けない。

 

苦手分野だからつらいけど、頑張れるのはキッチンの成功体験が大きい。ツール収納を伊藤園段ボール箱から無印のちゃんとした収納ケース、しかも全く同じ大きさのがなくて延々と悩んだけどなんと!縦が同じ長さのケースを2つ並べればよくない?と自力で気づいて2列に並べたのが完璧で泣くかと思いました。。多分算数が得意なら1日で終わってるやつ。

 

とにかく、料理が導線がスムーズになってとても楽になり、スピードも負荷もすごく改善された。お碗や丼は戸棚の右側がいいかとか真ん中でいいのかとかを日々ちょっと直したり、うまくいくととても気持ちいい。洗面所もパドルブラシをスムーズに取り出せるようになって幸福度が上がった気がする。ジョンマスターのノベルティでいただいてキッチンの戸棚奥で眠っていたマグカップがブラシ収納にぴったりで嬉しさすごい。ヘアケアコーナーから溢れ出る「john masters' organics」ロゴの圧はすごくて今後何とかしたいけど。

 

お風呂も、「どうかなー?」と半信半疑だった無印のスポンジ導入の瞬間が衝撃だった。見た目がすっっっっっきりします。元がキクロンの黄色い大きなスポンジだったからだと思うけど。マリゴールドの黄色のゴム手袋とコーディネートしていたんだけどな。統一感が大事なんじゃないのかな!?つられてバスマジックリンのパッケージも気になり、思い切って剥がしてみた。剥がしている間に「誰かが間違ってこれを飲んだらどうしよう」って不安になったけど、うちには幼児はいないしこんなパッケージの飲み物は身近にないし、これを飲むような人はマジックリンのパッケージ内容も読まないと思う。

 

かえすがえすも、私は素敵インテリアの家で育っていないからそこのハンデを常に自覚しなきゃいけない。羨ましいとかじゃなく、「雑然」とか「ごちゃごちゃ」とかが私にとっては”自然な状態”であり、そういえば「ホテルみたい」は私の家族の中では褒め言葉じゃなかったんですよね。。今でも「ホテルみたい」よりは「パリのアパルトマンみたい」の方がまだ魅力的な気がする。ただ「ホテルみたい」な空間の良さも分かるようになった。余計なことに気が取られないから、何かをするのには圧倒的に集中できる。いったん「すっきり」を体感しないと、その前の状態の「雑然」に気づけないというか。

 

今思ったけど、「雑然」から単にモノを減らした状態だと「殺風景」なんだろうな。。少し前まで家がそんな感じだった。「殺風景」に少しかわいい雑貨を置いても埋もれてしまっていて。厳選された雑然小物が整然と置かれていても居心地のよい部屋にはなれない。

 

突然クイアアイの話になると、皆さんの変身が成功したのは好きなイメージが明確だったからだと思う。ヨーコさんの「ローマの休日/オードリーヘップバーン」も、カエさんの「グランド・ブタペストホテル/ウェス・アンダーソン」もそうだけど、今はまだ表出していない内側にだけ持っている好きなもののイメージは、言葉にして伝えないと人には分からない。

 

部屋のイメージ。。数年前にソファを買い換える時にイメージを聞かれて答えられなかったけどまだわからない。わからないけど、クローゼットを色々工夫して好きなお洋服だけ残った感じが「選び抜かれたお洋服だけがぎゅうぎゅうじゃなくかけてあるセレクトショップみたい!」とテンションが上がったから、とりあえずセレクトショップということにしたい。ユナイテッドアローズなのかロンハーマンなのか(多分違う)、そういうタイプはこれから考えるとして。洗面所はホテルっぽいのがいいかも。リビングは快適(暑くも寒くもない)でお花や観葉植物と本とネットフリックスとBOSEのスピーカーがいっぺんに目に入る感じがいい。最新のは見てないけど昔見た「結婚できない男」の家がそんな感じだった気がする。独身男性感。書き出して見るとけっこうイメージ固まってきたな。

 

そういえばセレクトショップ≠無印だなー。

私は完全な統一感は求めていないんだなーとすっきりした。

 

冬用のブランケット、指先のあいた手袋、重めのボディクリーム、、12月にむけて必要なものは出てきて、超緊縮を少し緩めることにした。家にいる時間が増えるから必要な投資だし、何よりこの間届いたカシミヤの部屋着のおかげで朝も夜もまだ暖房なしで快適。先週できなかった書類の整理も終わらせて、11月中にお部屋のリニューアルを完成させて、もっと大事なことに取り組みたいです。