kate100s’s diary

百野毛糸の日記です。

+-0

正負の法則とかいろいろな言い方があるけどとりあえずこちらで。

0なのかな、ぎりぎりプラスなんじゃないかなというくらい嬉しいことがあった。

 

その前はプチ事故に見舞われ続けた。緊縮なのはもちろん、安さに惹かれてお願いしたクリーニングで大変な目にあったり。←これまだ解決してなくて、返品&再送的なステータスなんだけど、当初の再送付予定だった先週末には何も届かず、返品送付の確認メールには確かに先週末の日程が書かれていて、おそるおそるサイトのマイページを見たら今週末に日程が変更されていた。確かに返品の連絡をしたとき、「遅れるかもしれませんけどー」とはおっしゃっていたけど実際に遅れる時はご連絡をいただけると思っていました。甘かった。でももうなんか驚かない。早く片付いて欲しい。。

 

あ、なんか大きないいことがあったせいか、他にもあったはずのマイナスだったことを全然思いつかなくなってしまった。更新って感じで清々しい。無理に思い出すのをやめてみる。

 

ブラデリスで定期診断的にブラを見ていただいた。この日だけは他のブラをつけていって、前に買った2つの状態を一つずつ見ていただく。前回あんなに感銘を受けて毎日頑張ってたつもりなのに、緊張のせいかうまくつけられなかった。一つの手順も正しく出来なくて、「おうちに帰ったらちゃんと練習してくださいね⭐️」と励まされる。ブラ自体の店員さんのスキルは本当にすごい。やり方シートを捨てなくてよかった。。

2ヶ月間交互につけていると、一つはアンダーが伸びていてカット&縫い直していただくことになった。もう一つはあまり伸びていないけど、3つあるホックは真ん中にしましょうとアドバイスされる。

「ゆるいかどうか、ご自身でしっかり見てくださいね。分からなければだいたい一ヶ月経ったらずらしましょう」

ゆるいかどうか全く分からなかったので一ヶ月と覚えた。他にお悩みはと聞かれたのでヒップアップが、と改めて話してみた。ヒップメイクにも3段階があって、お尻と太ももを分ける?集めて上げる?ちょっとよく覚えてないけど、私は集める位からが良さそうと言われた。

持ってこられたのがガードルの形状だったので少し躊躇する。私のガードルアレルギーは根強くて、ああいうのを履くくらいならお尻が垂れてる方がいいくらいに思っていたけど、よく考えたら私は当時よりだいぶ年齢を重ねているわけで、とかごちゃごちゃ考えながら試着した。なんか想像よりずっと快適だし見た目もすっきりした。

 

私の欲しい色の在庫がなくて後日取りに行くことにした。で、気づくと一週間経っている。日曜日、ふと思い立って安眠を誘うヨガのクラスに参加したのでその足で取りに行った。コートなしの薄い長袖で歩く夕方の風が本当に気持ちよくて、出かけて良かったと思った。帰りにマウジーに寄ったら店員さんの威勢の良さに驚いた。景気がいいというか、とにかく勢いがある。超緊縮だからMVS SKINNY Lは私の持っているブラックしか展開がないことに安心する。この日はお金をほとんど使わずに家に帰った。

 

今日はそのブラデリス上下で初めて過ごした。心なしか姿勢良く過ごせた気がする。しかも、「調子がいい!がずっとつづくカラダの使い方」という本(ブラデリスの帰りの電車でどうしても読みたいのにwifiがなくてkindleにダウンロードできなかった)を無事ダウンロード済みのkindleを持ち歩いていたから、体にはファンデーションを身につけて電車のドアで姿勢チェックっていう健康意識高い人になった。仕事中の姿勢についても書いてあるから通勤中に読むのがいい。お尻の本は寝る前に読むから何も実践できなかったし。

 

懸案だったことが解決してホッとしたのか、とにかく気持ちよく眠い。姿勢も下着も化粧品も入浴剤も寝具も空調も大事だけど、心の重荷みたいなもの、ストレス源自体がなくなるのが何よりのリラックスであり、代替は不可能だと改めて実感した。といっても「ニドラーヨガ」は途中いびきが響いてたの以外は記憶がないくらい脱力出来たので、これからもうまく活用していきたいです。