kate100s’s diary

百野毛糸の日記です。

初アマゾンサイバーマンデー、2018年に買ってよかったもの

バレンタインとかクリスマスコフレとか、今年はいろいろなイベントに参加してきたけど年末のアマゾンサイバーマンデーというのにまで参加してしまった。

 

あらゆるメディアで広告を目にしたし、「ちょっと見てみようかな」くらいの気持ちだったんだけど、気になる商品ページの<残り時間0.59時間30分>みたいなのをみるとあれもこれもって気持ちが高揚する。元値が書いていないスペシャルプライスだから、いくら安くなってるのかわからないものもあり、あとはふつうのセール品もあるからできればサイバーマンデー特別のものを見つけたくて。

 

でもよくよく考えたら、私が望むものは「欲しかったものが安い」であって、「サイバーマンデー的な最適解」ではないわけで、ここを取り違えないように慎重に、でもなくなったら嫌なのでカートにどんどん入れていった。

 

欲しかったもの:最近急に気になりだしたルンバ、無印の閉店セールで探しに行ったけど売り切れていた空気清浄機、、バナーで見て急に欲しくなった非常用電源、Kindle

 

どれもこれも、商品ページでみても私にぴったりのものなのかが全然分からない。見た目がほぼ同じなルンバがたくさん。空気清浄機の使用範囲がマチマチ、非常用電源が6万円→48000円って値下げ幅広いけどこれ必要なのかな。みんな「車中泊で電気毛布を〜」って書いてるけど私車も電気毛布も持ってなくない?Kindle 8Gって何冊入るんだろう。昔電子化した400冊くらいが全部入らないと意味がない。。

 

もういい何もいらない、と思いかけたけどコツコツがんばった。ルンバに関してはレビューにあった「黒いボディが同じところで何度も動き回る姿はまるでG」の一言をみて速攻でカートから削除した。危なかった。空気清浄機は、家にあるものが8年くらい経つし調子が悪いのでやはり必要。元値が分からないから公式サイトとか楽天とかをみて、かなりリーズナブルになっていると確認してからキープ。やはり8年前くらいに買ってもう電源が30分くらいしか持たなくなっているKindleは買い替えが必要で、容量とか広告ありなしとかいろいろ決めることがあって頭が疲れた。

 

非常用電源については気になるレビューがあった。サイバーマンデー中に買った人が、付属品の入れ忘れとかがあったみたい。同じカテゴリーの複数の商品について何人かの人がそう書いていて、こういう大事なものはセール期間中以外に買ったほうがいいという。確かに、安いものではないし非常時に使えなかったら意味がないからふつうの時にちゃんと店員さんに相談して買ったほうがよさそう。

 

トータル金額が高額になったり少なくなったりの末、空気清浄機とKindle Paperwhite new modelに決めた(8Gで注文して、後でキャンセルして32Gに替えることにした)。達成感あるけど疲れた。。

 

Blueairの空気清浄機は花粉対策にとてもいいらしいので春もこわくないし、よい買物になりますように。今年感動した買物を振り返ると、

・KATE ラッシュフォーマー(カールキープマスカラ)

・水切りかご(台所のシンクに置くもの。2つ買って毎日洗う)

・お風呂のふた(フラットなもの)

ナルシソロドリゲスのフォーハーフルールムスク(香水)

象印 加湿器(ポットみたいな)

バルミューダトースター(お水入れる)

・THREE アートオブパーティー #02(パレット。限定発売)

・THREE オイルクレンジング(メイク落とし効果も香りも◎)

CHANEL ルージュアリュールインク(口紅)

・SHAQUDA ボディブラシ(最高の肌触り&洗い上がりすっきり)

 

こんな感じでカテゴリーもバラバラ。「Less is more」も正しいし買物で感動したいしの両立で手放したものもあった。来年も、全体的な流れは「Less is more」で、究極のお気に入りだけに囲まれた生活に少しずつ近づきたいと思います。