kate100s’s diary

百野毛糸の日記です。

わりと元気でよかった

ここ数週間のストレスがすごくて、特にここ数日は何かにものすごく感銘を受け前向きな気分になっては寝るときにやっぱり無理、ってなることを繰り返していて感情が忙しい。くたくたなまま11月が終わろうとしている。

 

ブログのこよみモードというのがあってよかった。去年の今頃書いた記事のリンクがでてきて、読み返すと2017年は体調を崩してばかりいた。手術をしたり、体の痛みが復活したり、歯が痛くなったりちょうど今頃インフルエンザを発症したり。

 

比べてみると今年は体調が安定していた。夏に熱中症と偏頭痛のハーフみたいなのになった他はおおむね元気だった。元気な分いろいろなことが起きて、楽しかったり悲しくなったり目まぐるしかったけど、健康なのは何事にも変えられないから感謝しなければ。

 

だからこそ、今抱えているストレスを早々に解消して、せっかくの健康を害さないようにしなきゃいけない。短い期間で食欲がなくなる→胃が痛くなる→ベッドに入ると動悸→眠れなくなるがどんどん進む様子は自分のことなんだけどびっくりしてしまった。夜中に飛び起きて「!!!!」っってなるのとか、ドラマの中だけかと思っていました。。枕を叩きつけたいような衝動とか、ただただ驚いてしまう。

 

メンタル不調と戦っている友達からも、一旦不調になると体力も落ちるしつらいよ、と忠告してもらい、耐えるんじゃなくて解決する方向に向かうことにした。逃げなのかな、無責任なのかな、っていう自分を責める感情がどんどんふくらんでいくけど、まずは「今とてもつらい」っていう、伝えなければ誰にも分からない自分の状況を説明しなくては。プレッシャーだけど。

 

でもよく考えてみると、痛みで体が動かないとか、ぎっくり腰になったとか、インフルエンザとかはすぐに連絡してお休みをもらうのに、心身が弱ってることに関しては平気を装わなきゃと思ってしまうのは私の偏見の現れだろうし、今回の場合慢性的な長時間労働〜っていうのじゃなく明確な原因があるんだから、解消は可能なはず。っていうか今なんとかしないと来年瀕死になるのは目に見えているのでなんとか回避しなくては。

 

音楽も本もいいんだけど、結局昨日は友達に「ねーねー聞いてー」をしてしまった。おかしいのは私の方じゃない、っていうことが分かってほっとした。抱え込みはよくない。少しだけ元気になって帰宅したのに気づいたら3時間ほどソファに横たわっていて、でも眠るとかじゃなく目を見開いた状態でQueenの流れるスピーカーを凝視していて我ながらホラー。ベッドに入ってもやはりよく眠れず朝はとてもつらかった。書いてみると完全にうつ状態だな。。

 

諸々が決着するまでには少し時間がかかりそうで、それまで心の平穏はないんだろうけど、どうしようどうしようじゃなく、こうしよう(こわいけど)と決めてからの方がほんの少し気持ちが楽。「このまま悪いことが続くような気がする」っていう、いつか見たメンタルヘルスチェック項目を思い出してしまうくらいの灰色な毎日だけど、来年の今頃この記事を見て、「ああこんなこともあったな」って流せるように、「つらかったな」って過去形になるように、気をしっかりもって解決していこうと思います。