kate100s’s diary

百野毛糸の日記です。

朝起きたらまずコーヒー

5:45に目が覚めて、コーヒーを淹れてパンを焼いて朝ごはん。ジョン・コルトレーンとか聴きながらブログが書ける。。退院しました。

 

痛み止めの効き具合を落とさないためには、病院での投薬タイミングを守ればいいのでは?というシンプルな法則に気づき、投薬タイミングとは起床就寝食事のタイミングのことなので頑張ってあわせている。

 

病院のタイムスケジュールは、6時検温、8時朝食、12時昼食、15時シャワー、18時夕食、21時就寝という感じだった。今のところだいたい守っている。21時代に寝ると自然に6時前くらいに目が覚めることが分かった。持病のせいもあって朝は身体が動かず苦手だったけど、生活習慣って一週間で変えられるんだな、と思う。

 

中でも新鮮だったのが夕方のお風呂時間で、お風呂は寝る直前、という思い込みがくつがえされた。夜ご飯の前にお風呂をすませてしまうと食後がとてもゆったりできる。食後眠くなるくせがあって、そうするとお風呂に入るまでがとっても億劫になり、入ってしまえば気持ち良いんだけどそれまでのハードルがとても高かった。そういう葛藤がなくなる。といっても仕事が始まったらそうもいかないんだろうけど。

 

病院のタイムスケジュールは病気の治癒に合理的に組まれているはずだから、少なくとも一週間はこの調子で過ごしていこうと思う。ナースステーション周り10周の代わりに近所のお散歩(昨日あまりの暑さにびっくりした。日傘必須ですね)、出される食事じゃなく自分で作る食事、時間通りの服薬、、裁量が増えるって本当に嬉しいことで、地味な一日がかけがえのないものに思える。

 

まだ食欲と吐き気問題は解決していないので、最初の一週間は徒歩圏内だけの移動にして、来週後半あたりで電車に乗ってでかけるリハビリができればいいかな。家事に関しては、お料理と洗濯は問題なくできるけど、意外なことに掃除や片付けがまだ無理だった。中腰になったりしゃがんだり、の体勢で痛みがでがち。業務内容的にしばらく自宅療養したほうがいい、という医師の指示は正しかった。今日もお散歩に無事に行けて、平和に食事が食べられますように。