美容液がもたらすドラマについて

気がつけば美容液のことを考えてる。今の肌の調子が悪いとかではなく、もっと劇的に最高に綺麗にしてくれるものがどこかにあるのでは?という期待を捨てられない。

 

数年前、SKIIにはまった時期があった。雑誌で見たセルミネーションオーラエッセンスといううすいピンク色のボトルが妙に気になって店頭に行き、肌年齢チェックをしてもらって気づいたら言われるがままに一瓶買っていた。

 

その日からSKIIのことばかり考えた。使用感は素晴らしく、つけた瞬間顔色がぱあっと明るくなった気がしたし、それまで美容液をつける習慣はなかった上に、一瓶1万円以上する化粧品を買ったのは初めてで、肌がぐんぐん綺麗になるかもという期待と、今後この商品を買い続けられるんだろうかという不安で胸がいっぱいになった。

 

しばらく、誰とランチに行っても「SKIIの美容液デビューしたんです!」と話すのが止められなかった。案外周りにSKII体験者が多かったのと、高級美容液の話は誰とでも盛り上がれることがわかったのが収穫で、SKIIの化粧水は香りに癖がある、意外と肌が荒れる、などなど今思えば有益な情報は十分耳に入っていた。

 

私がはまったのはセルミネーションオーラエッセンス自体ではなく、カウンターで毎回やってもらえる肌年齢カウンセリングだったのかもしれない。SKIIの美容部員さんは私の肌をとても褒めてくれた。キメ=29歳、ハリ、ツヤ=34歳、シミくすみ=35歳、シワ=33歳、トータルスコア33歳。「せっかくいいお肌なんだから、キープしたいですよね?これから秋冬にかけて肌には過酷なシーズンですから今からケアしていきましょう!」欠点克服より長所伸ばしが好きなのでセールストークがすっと入ってきた。

 

その前になんでこんな詳細を覚えているかというと、我ながら気持ち悪いんだけどその時いただいたスキンケアアドバイスシートを捨てられずに今も持っているからで、ただの転記。正確には3回分のスキンケアアドバイスシートが未だに手元にあり、3回目にデパートではなくマツキヨで測ってもらったスコアはキメ=28歳、ハリ、ツヤ=39歳、シミくすみ=44歳、シワ=39歳、トータルスコア37歳だから最初にマツキヨに行っていたらハマることもなかったかもしれない。

 

毎朝毎晩美容液を使って肌のコンディションの良さを実感したり人に話して気持ちが盛り上がったりしてるうちに、SKIIをフルラインで使ったらどんな奇跡が起こるんだろう?と思い始めた。夢中になるとポジティブな情報ばかり探しては肯定感を強めていく癖があるので思い立ってから実行するまでが早かった。何を削ればSKIIフルラインに投資できるかを毎日考えた。友達にも「SKIIをフルラインで使ってみようと思う」と話して絶句されたし、当時のメモには「SKIIを買ってくれる人なら誰でもいいから結婚したい」と書いてある。

 

SKIIはデパートでもマツキヨでも売っていて、マツキヨだと30%オフで買えるという情報を知り(美容液など、定価販売しかしていない商品もある)、美容液以外はマツキヨで買うことにした。洗顔料、ふきとり化粧水、化粧水、ふきとり用コットン。クリームは高すぎて買えないので今まで使っていたものにした。

 

興奮しながら家に帰り、お風呂の後順番に使った。化粧水は確かに強烈な香りがしたけど、この香りが効くのかも?とむしろやる気がでた。肌がワントーン明るくなった気がした。

 

肌の異変を最初に指摘したのは皮膚科医だった。身体にできた湿疹を診てもらっていたお医者さんが、「そんなことより顔どうしたの?」と聞いてきた。「肌荒れひどくない?化粧品変えた?」「変えたけど荒れるはずがないんです、SKIIなんです。。」「合わなかったんだねー。たまにいるから。ちなみに化粧品に好転反応とかないからね。すぐに使用を中止するしかないね。うちのクリニックでも基礎化粧品あるけど〜」ぺらぺらしゃべるお医者さんの言葉を聞き流しながら、やはりこれは肌荒れなんだろうか、頬とおでこと鼻にできたブツブツが日に日に増えてきている、SKIIを使うのをやめるなんて、、と落ち込んだ。

 

処分するにはあまりにも高額だったので、記念に母親にあげようかと思いついたけど、ひょっとしてたまたま私が購入した商品に問題があったのでは?とも思い、SKIIに問い合わせた。とても丁寧でてきぱきとしたお客様相談室の方に状況を詳しく聞かれ、商品が肌に合わなかったことを謝罪され、商品を店舗に返却したら返金していただけることになった。顔を見れば肌荒れは一目瞭然だったので、店舗でのヒアリングはすぐに終わり、持って行った購入品を返却し、もう一度丁重に謝罪をされて手ぶらで店をでた。秋の終わりにとても心細い気分で家に帰った。

 

今まで通りRMKを使いだしたら肌荒れはすぐに治った。劇的に肌が変わることはなくても、使っていて赤くなったりブツブツができたりしないだけですごい効果効能なんだと思い知り、RMKへの忠誠心が強くなった。それ以来スキンケアはずっとフルラインでRMKなんだけど、今年の夏にたまたま入ったジョンマスターオーガニックの店舗でシンピュルテの美容液サンプルをもらって使った瞬間から新しいドラマが始まって、付き合いの長いRMKと、最近知り合って新鮮なシンピュルテ(しかも私が使い始めてからよくいくルミネに店舗ができて?)との間で揺れる気持ちに耐えられずにもういっそのこと全く新しい人はいないかしらみたいな気分になってしまって。